わかりやすく!チャンネル(北海道)

わかりやすく!チャンネル(北海道)

北海道から発信中!豊富な写真と丁寧な説明で「わかりやすく!」

ホーム » 恋する株式投資のススメ » 会社四季報活用術 » 

株式投資初心者必見!負けない投資家になるための「会社四季報活用術」

記事公開日:2017/01/14
最終更新日:2017/05/25

sikiho201702

株式投資初心者は「会社四季報」を活用して負けない投資家になりましょう!

会社四季報は、

東洋経済新報社が年に4回発行している季刊誌で、

現在上場している3600社について株価や業績予想が掲載されており、

株式投資家の間では、「株式投資のバイブル」とも呼ばれている本です。

スポンサードリンク

会社四季報の特徴とメリット

会社四季報は、

現在上場している約3600社の情報が、

全て掲載されているのが特徴として挙げられます。

インターネットは「検索」に強いので、

気になった企業を探すのは適しているのですが、

全く知らない企業を「知る」のには向いていません。

上場企業は約3600社もあるのに、

その企業の事を知る機会が得られないのです。

その点、会社四季報は、

パラパラとめくりながら上場している企業を探すことができます。

時には、「この企業も上場していたのか」という出会いもあるはず。

わかりやすく!チャンネル(北海道)では、

この会社四季報についての活用術をお伝えしていきます。

皆さんが会社四季報を活用し、

負けない投資家になる事を祈っています。

会社四季報活用術

・PER(株価収益率とその計算方法)

・PBR(株価純資産倍率について)

・ROE(株主資本利益率とは)

(現在製作中)

会社四季報のお求めはこちらから

sikiho201702
会社四季報 2017年 04月号 [雑誌](楽天ブックス)
会社四季報 2017年 2集春号 [雑誌](amazon)
会社四季報2017年3集夏号(セブンネット)

スポンサードリンク

関連記事

記事はありませんでした


, ,