わかりやすく!チャンネル(北海道)

わかりやすく!チャンネル(北海道)

北海道をもっと楽しく!わかりやすく!(^^)

ホーム » ブログ製作の便利ノート » iPhoneアプリ » 

「ハイパーラプス」インスタグラムがもっと楽しくなる微速度(インターバル)撮影アプリ

記事公開日:2017/08/13
最終更新日:2017/08/13

簡単操作ですぐに撮影OK!Instagramが提供する動画撮影アプリ「Hyperlapse」

最近インスタグラムで動画を見る機会が増えましたが、

数ある動画の中でも注目の撮影方法が「ハイパーラプス」

Instagramが提供していてるiOS用アプリ、

「Hyperlapse」(ハイパーラプス)は、

インターバル撮影に特化した動画撮影用アプリ。

・交差点での人や車の流れ

・雲の流れや日の出、日の入り

・料理や手芸などの製作シーン

など、多様な場面で楽しい動画が撮影できます。

今回は、Instagramが提供する動画撮影用アプリ、

「Hyperlapse」(ハイパーラプス)をご紹介します。

スポンサードリンク

まずはハイパーラプス動画をご覧ください

↑ こちらが実際にハイパーラプスで撮影した動画です。
(北海道小樽市の小樽駅前交差点)

等倍速(通常の動画)だと面白味は全く無いのですが、
ハイパーラプスで撮影するだけで楽しい動画になります。

ハイパーラプス動画の撮影方法

ハイパーラプスの撮影方法(撮影開始ボタン)

↑ ハイパーラプスは専用アプリなので操作がとても簡単。
アプリを起動すると「撮影開始」のボタンしかありません。

ハイパーラプスの撮影中の画面

↑ クリックすると撮影が始まります。(もう一度押すと終了)

ハイパーラプスの速度を変える部分

↑ 撮影が終わったら倍速スピードを設定します。
(右下の部分をスライドさせて設定)(初期値は6倍速)

ハイパーラプス(1倍)(等倍)

↑ 設定できる値は1倍から。(1倍は通常の動画と同じ)

ハイパーラプスは12倍速まで対応可能

↑ 最大12倍速まで設定することができます。(上記の動画は12倍速)

ハイパーラプス(保存中の画面)

↑ 右上のチェックのボタンを押すと動画の保存が始まります。

ハイパーラプス(保存されました)

↑ 動画はiPhoneのカメラロールに保存されるほか、
InstagramやFacebookにシェアする事もできます。

ハイパーラプス動画の撮影にあると便利なもの

三脚(脚が曲がるフレキシブルタイプ)

ハイパーラプスの撮影にあると便利な三脚(Zacti)
スマホを固定するホルダーもセットになっている
Zactiのくねくねミニ三脚

ハイパーラプス動画の撮影にあたっては、

スマホを手で持って撮影する事もできますが、

長時間持ち続けるとどうしても辛くなってきます。

そこでオススメするのが三脚。

できればフレキシブルタイプのものが良いでしょう。

脚が自在に曲がり位置の調整も細かく設定できる他、

ポールや手すりなどに巻き付けて使う事もできます。

モバイルバッテリー

ハイパーラプスの撮影にあると便利なモバイルバッテリー(poweradd)
Poweraddの大容量モバイルバッテリー
(Pilot 2GS 10000mAh)

ハイパーラプスの撮影は長時間になる事もあるので、

必然的にスマホのバッテリー消費量が多くなります。

モバイルバッテリーがあれば、

撮影中の電池切れを心配する事がなくなります。

ハイパーラプスでInstagramをもっと楽しく!

というわけで、インターバル撮影用アプリ、

「ハイパーラプス」をご紹介してきました。

インスタグラムで動画を見る機会は増えましたが、

撮影するとなると敷居の高さが感じられるもの。

そんな時にオススメしたいのが、

今回ご紹介した「ハイパーラプス」

操作も簡単で楽しい動画がすぐに撮影できます。

iPhone&Instagramユーザーの方はぜひ使ってみて下さいね。

今回ご紹介したアプリ(Hyperlapse for Instagram)

This post is also available in: ja日本語

スポンサードリンク

関連記事

記事はありませんでした


, , , , , , , , ,