札幌-東京ホテル探訪(宿泊記)

札幌-東京ホテル探訪(宿泊記)

今日も日本のどこかを旅するあなたへ

ホーム » 交通アクセス » 

FDA(フジドリームエアラインズ)の新千歳-松本線搭乗レポート

記事公開日:2018/01/17
最終更新日:2018/01/17

フジドリームエアラインズの機内から

片側2列のゆったりシートとおもてなしの機内サービスが快適!FDAの翼で信州・松本へ

今回ご紹介するのは、

フジドリームエアラインズ(FDA)の

新千歳-松本線の搭乗レポート。

あまり聞きなれない航空会社かもしれませんが、

2009年に鈴与を中心に設立された地域航空会社で、

静岡空港と名古屋空港を拠点として国内15都市に就航しています。

いわゆるLCCではないので運賃はちょっとお高めですが、

片側2列のゆったりシートで快適な空の旅が楽しめるFDA。

それでは早速写真と共にご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

新千歳空港はJAL側(改札を出て右)

フジドリームエアラインズ(新千歳-松本)搭乗レポート(新千歳空港)

↑ 新千歳空港のカウンターはJAL側。駅の改札口を出て右に進みます。

フジドリームエアラインズ(搭乗カウンター)

↑ こちらがチェックインカウンター。(スカイマークの隣)

フジドリームエアラインズ(自動チェックイン機)

↑ 自動チェックイン機も用意されています。

フジドリームエアラインズ(搭乗券)

↑ チェックインが完了すると搭乗券が発券されます。
手荷物検査から搭乗ゲートを経ていざ飛行機内へ。

フジドリームエアラインズの機体(エンブラエル社製ERJ170)

↑ こちらがFDAの機体です。(エンブラエル社製ERJ170)

フジドリームエアラインズ(FDA)の機内

フジドリームエアラインズ(ERJ170の機内)

↑ ERJ170は片側2列でゆったり。天井高も2mと余裕の高さ。

フジドリームエアラインズ(ERJ170の座席)

↑ 座席はレザーシート。ゆったりしていて窓側も通路側も快適です。

フジドリームエアラインズ(ERJ170の座席)

↑ 足元空間も広々ゆったり。大きな窓からは景色がよく見えます。

フジドリームエアラインズ(ERJ170の機内)

↑ 寒い時はブランケットを借りて温度調節することができます。

フジドリームエアラインズ(ERJ170の機内)

↑ 天井部分には読書灯と空調の通風孔があります。(ツマミで調節)

スポンサードリンク

フジドリームエアラインズ(FDA)の機内サービス

フジドリームエアラインズの機内から見た新千歳空港

↑ 飛行機はほぼ定刻に出発。新千歳空港が眼下に。

フジドリームエアラインズの機内誌(DREAM3776)

↑ さて、それでは機内サービスをご紹介していきましょう。
まずはフジドリームエアラインズの機内誌「DREAM3776」です。

フジドリームエアラインズ(機内サービスのご案内)

↑ 飲み物、お菓子・パン、新聞などの機内サービスがあります。

フジドリームエアラインズ(機内サービスのご案内)

↑ 期間限定、路線限定の機内サービスもあります。

フジドリームエアラインズ(機内サービス)

↑ トミヤコーヒー(静岡)の太陽と大地のブレンドと、
シャトレーゼのチョコレートが提供されます。(無料)

フジドリームエアラインズ(機内サービス)

↑ こちらはハラダ製茶の特製緑茶と馬場製菓の手作り飴。
本拠地を置く静岡が感じられる機内サービスでおもてなし。

フジドリームエアラインズ(機内)

↑ この日は40%くらいの搭乗率でした。(座席定員76名)

快適なフライトを経て信州・松本空港へ

フジドリームエアラインズの機内から

↑ 搭乗時間1時間45分の空の旅もまもなく終了。

フジドリームエアラインズの機内から

↑ 松本空港に近づくとアルプスの山々が見えてきます。

フジドリームエアラインズ(新千歳-松本)搭乗レポート(信州まつもと空港)

↑ そして無事飛行機は信州・松本空港に到着。ほぼ定刻でした。

フジドリームエアラインズ(新千歳-松本)搭乗レポート(エアポートシャトルバス)

↑ 松本市街へはエアポートシャトルバスが接続しています。

フジドリームエアラインズ(新千歳-松本)搭乗レポート(エアポートシャトルバスの運賃のご案内)

↑ 運賃は片道600円。ICカードは使えず支払は現金のみ。

フジドリームエアラインズ(新千歳-松本)搭乗レポート(松本バスターミナル)

↑ 乗車約20分。ノンストップで松本バスセンターに到着です。

以上、フジドリームエアラインズの、

新千歳-松本線の搭乗レポートでした。

まだまだ知られていない航空会社ですが、

片側2列のゆったりシートが快適なFDA。

(機材はエンブラエル社製ERJ170/175)

LCCや大手航空会社の飛行機に慣れた方も、

新鮮な発見が得られる事間違いありません。

機会があればぜひ一度搭乗をオススメします。

今回はFDA(フジドリームエアラインズ)の、

新千歳-松本線の搭乗レポートをご紹介しました。

This post is also available in: ja日本語

スポンサードリンク

関連記事

新日本海フェリー「らべんだあ」(小樽-新潟)の外観

新日本海フェリーの新造船「らべんだあ」乗船記(小樽-新潟)
2017年3月就航!新日本海フェリーの新造船「らべんだあ」で快適な船の旅...etc
記事を読む

spring-airline-head

春秋航空日本(スプリングジャパン)の新千歳-成田線搭乗レポート
新千歳―成田に春秋航空日本(スプリングジャパン)が就航してLCC4社体制...etc
記事を読む

vanillaair50

札幌-東京3990円から!バニラエア(LCC)の予約から支払いまで
札幌-東京3990円から!バニラエアでおトクな空の旅を バニラエア...etc
記事を読む

ピーチの仙台-新千歳搭乗レポート(仙台空港の屋上展望デッキ)

ピーチ(peach)(LCC)の仙台-新千歳線搭乗レポート
所要時間わずか65分!杜の都仙台から北海道・新千歳空港へひとっ飛び(搭乗...etc
記事を読む

格安航空会社(LCC)バニラエアの機体

バニラエア(LCC)の新千歳-成田線搭乗レポート
札幌-東京往復で1万円以下!LCCバニラエアの新千歳-成田搭乗レポート ...etc
記事を読む