わかりやすく!チャンネル(北海道)

わかりやすく!チャンネル(北海道)

いつもの日々を「わかりやすく!」でハッピーに

ホーム » オトナの自由研究(挑戦記) » 

ビタミンCたっぷり!鹿児島から美味しいさつまいもをおとりよせ

記事公開日:2017/02/10
最終更新日:2017/03/24

kagoshima-sweetpotato-head

天然のスイートポテト!鹿児島から美味しいさつまいもをおとりよせ

あの香ばしい匂い、

しっとりとした食感。

多くの人を笑顔にしてきたその魅力。

今回は鹿児島から「さつまいも」をおとりよせしました。

それでは、写真と共に見ていきましょう。

鹿児島県産の安納芋と紅はるか(さつまいも)

kagoshima-sweetpotato1

↑ こちらが今回届いたさつまいも。
鹿児島県から直送で届きました。

kagoshima-sweetpotato2

↑ 2種類のさつまいもが入っています。
ひとつめはスイーツ並の甘味が特徴の「紅はるか」

kagoshima-sweetpotato3

↑ もうひとつはオレンジ色が特徴で、
ベータカロチンが豊富な「安納芋」

kagoshima-sweetpotato4

↑ さつまいもの概念を変えたといわれる紅はるか。
商品説明からもその努力の結晶を伺い知る事ができます。

kagoshima-sweetpotato5

↑ この説明書きがなかったら寒いところに保管するところでした。
紅はるかと安納芋は13度から20度くらいの室温で保管しましょう。

kagoshima-sweetpotato6

↑ 箱の中には購入したさつまいもの注意点や、
担当の方の連絡先が書いた紙が入っています。

kagoshima-sweetpotato7

↑ もう1枚の紙には保管方法や食べ方が書かれています。

kagoshima-sweetpotato8

↑ こちらが今回購入したさつまいもです。
紅はるか(2kg)と安納芋(1kg)の詰め合わせ。

kagoshima-sweetpotato9

↑ 早速圧力鍋で調理してみました。
手前が安納芋、奥が紅はるか。どちらも甘味バツグン!(^^)

以上、鹿児島県産の安納芋と紅はるか(さつまいも)のご紹介でした。

実は紅はるかを食べたのは今回が初めてだったのですが、

「こんなに美味しいさつまいもがあるのか!」

というのが正直な感想。甘味がとにかくすごいのです。

野菜も果物も全国各地で新しい品種が開発されているので、

定期的にその動向をチェックしていかなければ…と思いました。

自宅にいながら全国の良いものが楽しめるおとりよせに感謝!

今回は、鹿児島県産の安納芋と紅はるか(さつまいも)をご紹介しました。

今回おとりよせした商品はこちらです

スポンサードリンク

関連記事

shizuoka-greentea-head

毎日飲むお茶こそ良いものを!静岡からハラダ製茶の深蒸し茶をおとりよせ
お茶といえば静岡!ハラダ製茶が自社農園で育てた深蒸し茶をおとりよせ ...etc
記事を読む

bitcoin-photo

日本で一番簡単にビットコインが買える「coincheck」の歩き方
ビットコインを買うなら「coincheck」がわかりやすい! ...etc
記事を読む

ビットコインの買い方「coincheck」(コインチェック編)

ビットコインの買い方「coincheck」(コインチェック編)
coincheckならビットコインが簡単に購入可能 ⇒ 口座開設がお済みで...etc
記事を読む

remittance

ビットコインの送金手順「coincheck」(コインチェック編)
coincheckならビットコインもスピード送金 ⇒ 口座開設がお...etc
記事を読む

aomori-apple1

青森から直送!桜庭りんご農園の美味しいりんごをおとりよせ
一日一個で健康に!青森・桜庭りんご農園から美味しいりんごをおとりよせ ...etc
記事を読む


, , , , , , ,